みどり訪問クリニック

Home Healthcare 3.0

ひとりでも多くの患者さんの「家で過ごしたい」を支えるために、次世代の在宅医療スタイルを生み出したい
患者さんのご自宅を訪問して診療を行うみどり訪問クリニックでは、IT技術やWEBサービスを積極的に活用しています。「ケアの質を高めると同時に効率化を図る」ことが、これからの在宅医療に必要です。特に多職種連携が地域のケアの質を左右します。つまり、訪問中の医師やスタッフと、院内にいるスタッフのみならず、訪問看護師やケアマネージャーなどの職種との情報共有を迅速化することにより、面で支える手厚いケアを実現するということです。

コンテンツ一覧

RSS
Return Top